●札幌狸小路にある老舗の食堂でラーメンと玉子丼を食べてみたっちゅうブログ 『う月食堂』

●2016/06/06/MON #139 ★う月食堂 @ラーメン ¥600

サロンの空き時間、ふとコチラの存在が脳裏に過ぎった…。

Sponsored Link

そう言えば、店舗が半分になってから、一体今の現状はどうなっているんだろうか?…と。

image

ならば!と思いきって訪ねることにしました!

image

店内に入って「本当に半分になっちゃったんだなぁ〜」と、なんだか寂しい気持ちになっちゃいましたが、例によっていつから飾られているんだろう…っていう様な骨董品?は数点置かれていて、何故だかソコでホッとしたりするオイラがいたのも事実です(^o^)♪

image

この壁面に貼ってあるメニューも変わらずで、品数も以前と変わりありませんね♬♪♫

っつ〜事で、数ある中から「ラーメン」と「玉子丼」をチョイスし、お母さんにオーダーを伝えます。

image

先ずはラーメンから運ばれて来ました。

image

うんうん、このザッパな感じの盛り付けとボリューム感は相変わらず健在ですね〜( ´ ▽ ` )ノ

image

戦隊系の旨味と豚バラなどから出た獣脂のハーモニーがステキなスープ♬

image

この茹で過ぎ感満載な麺も、コチラだからこその醍醐味だったりします♪( ´θ`)ノ

Sponsored Link

image

たっぷりモヤシとタマネギに、メンマやナルト、豚バラ肉にワカメとゆで卵、そんで刻みネギもパラっと乗っかってて、非常にボリューミーで何とも素敵なんですよd( ̄  ̄)

image

ラーメンを半分ほど食べている途中に「玉子丼」が運ばれて来ました。

image

なるほど!

ニラの玉子とじを白飯に乗っけた…ってヤツなんですなぁ〜♬

image

ちょっぴり甘目の味付けが施されたニラの玉子とじは、実家の母が作るソレに似ていて、なんだか懐かしくなっちゃったなぁ〜( ̄^ ̄)ゞ

image

っつ〜か、白飯がベッチャベチャになるほどにメチャクチャ汁だくなんですけど(^◇^;)

image

ラーメン食べてるんで味噌汁はいらなかったなぁ〜と思ったんだけど、コレはコレで甘目な味付けの玉子丼と相性抜群なのよね!

image

ヤバい…腹はち切れそうだわ…(^◇^;)

したけどアレだな、お母さん元気そうで良かったわ♬♪♫

ご馳走様でした〜( ´ ▽ ` )ノ

う月食堂
011-271-2676
北海道札幌市中央区南3条西7丁目7

http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1007676/

Sponsored Link