【焼鳥】札幌市中央区南1条西4丁目にある今年で42周年を迎える老舗焼鳥店【市電西4丁目駅】

◉2018/01/23/TUE ★鳥のきんちゃん @室蘭焼タレ This and that…

天鳳でラーメン→ファクトリーで映画「ジオストーム」鑑賞→で、外に出たら吹雪&季節外れの雷⚡︎で映画の続きを観ている様な、正にジオストーム状態( Ĭ ^ Ĭ )

Sponsored Link

いつも思うんだけどさ、ファクトリーから地下道まで遠過ぎるんだよね…。

連絡通路作るとか何とかならんもんですかな…札幌の行政さん( ̄^ ̄ゞ

まぁ言っても出来ないんだろうから諦めてるけど、頭のテッペンから足の先まで雪まみれになっちまった_| ̄|○ il||li

どこかで暖まりたい…。

ハッ!!!…っと脳裏に浮かんだのがコチラ♪∠( ˙-˙ )/

なんと創業が昭和51年と、かなりの老舗ではあるのですが、実は恥ずかしながら初訪問なんですm(_ _)m

オイラもそろそろこういったお店が似合う様になったかな…ってのもありましてね(;・∀・)

先ずはサッポロクラシック生

すると大将が「お通しは鳥のもつ煮たやつかポテトサラダから選べるんだけど…」って事だったので、迷わず鳥もつにしましたよ♪

いやはやコレね、鳥もつ好きな人なら完璧にどハマリするヤツだわ(*^^)v

レバーのネットリした食感と甘味、砂肝やハツのシコっとした食感、キンカンなんて全くモソモソしてないのさ(*´﹃`*)♪

ソレではメインの焼鳥をば数本チョイス( ̄^ ̄ゞ

室蘭焼をタレで、後は鳥正肉と鳥皮と豚たんを塩でオーダー。

ヌゥワンと!!!

この室蘭焼鳥、かなり本格的な味わいでクリビツテンギョー(@_@)!

Sponsored Link

ちょっとタレがシャバっとしている所を除けば、豚の脂身加減やタレの甘味、そんで玉葱のシャリっとした食感と、どこをとっても本場の物と遜色ない位にンマイ(*^^)v

他の串に関しては当たり障りなく普通に美味しかったです♪

ん〜次はどうすっかな…。

ドリンコをデュワーズのハイボールにシフトして、暫しメニューと睨めっこ。

焼鳥メニューだけじゃなく、刺身や焼魚類も置いてるんだね〜♪

したけどココはひとつ………アゲ焼(厚揚げ焼き)をチョイス(*^^)vスキダモンデネ

オーダーが入ってから擦り下ろす大根と生姜、そんで表面サクサクの〜中フンワリな厚揚げに、チョロっと醤油を垂らして食べる至福なひと時(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

自然体で接してくれる大将もステキだし、何よりも居心地がめっちゃ良いんで、またついついフラッと寄っちゃうんだろうなぁ〜(*^^)v

大満足です!

ご馳走様でした(`•∀•´)✧

 

鳥のきんちゃん

011-241-8051

北海道札幌市中央区南一条西4-7-2 4丁目会館 2F

よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

にほんブログ村












Sponsored Link

関連記事