●札幌市中央区すすきのラフィラB2Fにオープンした鶏白湯の美味しいラーメン店をブログにあげてみた 『鶏白湯ラーメン専門店 一鶏』

●2016/06/24/FRI #150 @鶏白湯ラーメン ¥750

すすきのラフィラB2Fにあった海老ラーメンの先駆者である「縁や」さんが撤退した後に、何やら新店がオープンしているらしいという情報をキャッチ!

Sponsored Link

おぉ…本当だ!(◎_◎;)

image

鶏白湯を全面的に打ち出しているのが、店名や外観からすぐにわかりますね。

image

券売機を見ますと、鶏白湯だけじゃなくて清湯っぽいメニューもある様でしたが、トップの「鶏白湯ラーメン」をチョイス。

まだまだオープンしている事を知らない人が多いのでしょう、先客はオイラの他に2名だけでした。

image

カワユスなオネイサンに食券を手渡しますと、「ランチタイムはセルフでライスが食べ放題になってまして、よろしかったらアチラの方にございますので〜♪」ってな事らしいので、後ほどいただく事にしましょうかd( ̄  ̄)

image

ものの見事に真白な鶏白湯スープですね〜♪( ´▽`)

image

香りも鶏白湯のソレらしさがあり、なかなか良さげですよ♬♪♫

Sponsored Link

先ずはスープを一口…。

image

見た目に反してかなり鶏がガツン!と来る野性味ある白湯で、塩梅はやや高めですが脂分は控え目で、鶏のポタージュをいただいている様な気分にもなるスープですね〜( ´ ▽ ` )ノ

image

麺はこの手のスープには珍しく、中太の多加水タイプでムチチュル感が強く、なかなか面白い組み合わせですね♬♪♫

image

チャーシュー代わり?と思われる鶏のつみれですが、しっかりとした肉感があり、コレだけで白飯をサラっと一杯食えそうな具材ですよ( ̄+ー ̄)

image

って事でラーメンを3分の1ほど残し、セルフのライスコーナーへ行くと、なんと!(◎_◎;)あのご飯のお供の「のりたま」まで用意されていて、コレなら食べる人なら4〜5杯楽勝でいっちゃうだろうな…と、お店の人間でも何でもないのに、採算の事でちょっと心配になっちゃったりしましたが、そんなの余計なお世話ですよね(^◇^;)

image

っちゅう事で、しっかりと「のりたま」を振り掛けまして〜いただきます♪( ´▽`)

image

最後はスープカレーよろしく…な、レンゲでプチ白湯雑炊しちゃったよ♬♪♫

image

いんや〜ナンダカンダで大満足っす!!!

image

しかも次回使えるという「味玉プレゼント券」も貰っちゃった〜♬♪♫

よし、次は「つけ麺」か清湯の「醤油」のどちらか狙いで突撃するとしますか〜( ̄^ ̄)ゞ

ご馳走様でした〜( ´ ▽ ` )ノ

鶏白湯ラーメン専門店 一鶏
011-252-9688
北海道札幌市中央区南四条西4-1 すすきのラフィラ B2F
http://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1052734/

よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m⬇︎
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ
にほんブログ村







Sponsored Link