【ラーメン】札幌市中央区南2条西5丁目にある昭和41年創業の老舗ラーメン店【市電狸小路駅】

◉2018/02/17/SAT ★ラーメンの大公 @辛みそラーメン+バターTP ¥900

トッピングにバターがあったらオーダーするシリーズ(略してバターTPシリーズ)、その3!

Sponsored Link

横丁全制覇シリーズ味の華龍を皮切りに、先日のラーメン芳蘭での塩バター…と来たら、やっぱし地味にシリーズ化して行こうと思いましてね(´-∀-`)

此度は昭和41年創業の老舗ラーメン店、大公さんです♪

実はコチラに来る前に、過去に撮ったメニュ表の画像を確認してみたところ、トッピングメニューにバターという表記が無い事に気付く…。

したけどバターコーンラーメンをウリにしてるくらいだから、出来ないわけないよな…と思い、一か八かで「辛みそラーメンにバターってトッピング出来ますか?」と聞いてみたところ、ひとつ返事でOKいただきましたよ(*^^)v

ってか今考えたら、素直にバターコーンラーメンにしとけば良かったのかもな(;・∀・)

テッテレー \\ ٩( ‘ω’ )و //

Sponsored Link

っつか、バターどうこうってよりも、あんまし辛そうに見えないな…。

まぁそうは言っても、異常に辛いってなるとオイラ的には美味しくいただく事が出来ないなんだけどね( ̄▽ ̄;)

先ずはバターが溶け込んでいないゾーンのスープを一口…。

粗めに挽かれた唐辛子の適度なピリ辛感が味噌スープの旨味を引き立たせていて、塩味も程々で美味しいねぇ〜♪♩♬

そしてお次はバターを溶かしてみる!!!

ありゃ?!

ピリ辛感がほぼ皆無になってしまって、バターのダメな部分のクセが全面に出ちゃったぞ…( •́ .•̀ 9)ムゥー

なるほどね〜。

バターの役割って、辛さを打ち消すだけじゃなくて、ベースの個性も同時に打ち消しちゃうんだな…( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

ならば!…と、卓上の一味唐辛子を少し多めに投入してみました( ̄^ ̄ゞ

はい、やっぱダメですね( ̄▽ ̄;)

バターTPに関しては、基本の三味(味噌・醤油・塩)以外には余り向かないのではないか…と言うのが今回出た結論です(`-´)ゞ

しかもデフォのバターコーンラーメンよりも高くついちゃった…という落ち付き(* ̄m ̄) www

したけど、今回この一杯を食べていなかったら、生涯気付けなかったであろう辛みそ+バターという組み合わせの妙。

日々勉強ですな( ̄^ ̄ゞ

ご馳走様でした〜(*´︶`*)♡

 

ラーメンの大公

050-5590-7488

北海道札幌市中央区南二条西5丁目1

よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

にほんブログ村












Sponsored Link

関連記事