【つけ麺】白石区菊水発祥のラーメン店が札幌駅前エリアに出店したセカンドブランド【札幌市中央区北4西6】

◉2018/06/07/THU ★札幌らーめん Tunatori @アンチョビつけ麺 ¥850

 

思い起こせばアレから既に9年も経っているんだな…。

Sponsored Link

と言うのも、まだまだ色んなお店に出向いてラーメンを食べ歩いていなかったその頃、ひとつの新しいカタチを知るきっかけになったと言っても過言じゃないお店が、白石区菊水に2008年にオープン。

その翌年に初めて訪問し、ある意味衝撃を受けたお店が麺部屋綱取物語だった。

それから約10年の時を経て、そのセカンドブランドとでも言いましょうか、店名を新たにし札幌駅前エリアに札幌らーめんTunatoriが昨年の11月にオープンした。

前置きが長くなりましたが、メニュー表を見ると9年前にお店で食べて衝撃を受けたアンチョビつけ麺があるでは無いですか!!!

期間限定で出しているのだと思うのだけど、基本コソコソしてるんで聞けなかった件( ̄▽ ̄;)

初回は味噌だな!…と決めていたのも拘らず、つけ麺にしてしまったのは外気の暑さのせいにしておこうと思う( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

バッス~~~ン!´ω` )/

Sponsored Link

以前よりもプチトマトやローズマリー?なんかが乗っかってるので、見た目に華を感じますね♪♩♬

んでこの魚介感を出す為に使われているアンチョビの香りが、何よりも食欲を刺激してくるんだわ~(*´﹃`)

麺は以前に食べた時とほぼ同じであろう、フィットチーネを彷彿させる平打ち麺で、ダイレクトに啜ってみると、やはり中華麺と言うよりもパスタに近い感じの弾力感と味わい♪♩♬

だもんで、このアンチョビを溶いたつけ汁に合わない訳ないっつ〜話さね(๑´ڡ`๑)♡

具材にもチョイとアンチョビ(*^^)v

厚みがあってホロリと柔らかなチャーシューは、炙りも入って中まで熱々ジューシー♪♩♬

プチトマトやレモンをキュッと絞っていただく事で、更にイタリアンテイストがグワ〜っと増します(*^^)v

モチのロンでスープ割もお願いしました!

やたらウメェ〜〜〜(๑º﹃º​๑)!!

当然の如く完食完汁の〜ALLフィニッシュ!!!

次回は初心に帰って絶対味噌食べるんだ(*^^)v

ご馳走様でした(*˘╰╯˘)ゞ

 

札幌らーめん Tunatori

011-522-8422

北海道札幌市中央区北4条西6丁目1-2 毎日札幌会館 1F

よろしければポチっとお願いしますm(_ _)m↓↓↓
にほんブログ村 グルメブログ 札幌食べ歩きへ

にほんブログ村












Sponsored Link

関連記事